2015.02.08更新

こんにちは。  本日も所属グループであるIPSGの講習会に参加させていただいてます。

 

昨日は講習会後の懇親会で稲葉教授ご夫婦はじめ、大勢の先生方とざっくばらんにお話出来て有意義な1日でした。

 

シュパルテ よく噛める入れ歯コーヌスクローネ 審美歯科 痛みのない入れ歯

正統派コーヌステレスコープ義歯

 

 

浦和駅から徒歩1分。さいたま市浦和区で、自由診療専門の歯科医院 COJI DENTAL OFFICE コジデンタルオフィス 浦和です。
マイクロスコープ・CTを完備し、個室にてしっかりと時間を確保して、ご自身の歯を残すことを第一目標に予防と精密な治療を行ないます。

今までの歯科治療でお悩みの方や本当にご自身の歯を大切にしたい方、お口元のアンチエイジングに取り組みたい方は是非お問い合わせください。

入れ歯(義歯):当院では、よく噛めてバネも必要のない精密なドイツ式の入れ歯 (コーヌステレスコープ義歯やリーゲルテレスコープ義歯、レジリエンツテレスコープ義歯)などを提供しています。また、マグネットを用いた入れ歯も選択肢として非常に素晴らしいものです。

 

根管治療とは、

『歯の神経をとる』と言うと、多くの方が『歯を抜いちゃうんですか!?』と反応されてしまいます。
歯の神経をとる治療とは、正式には抜髄(ばつずい)治療や歯髄の全部除去療法なんて呼ばれており、根管治療や根の治療の一種です。
止めることの出来ない痛みを歯の生きている神経と血管を取り除くことにより、その歯の痛覚を無くす処置ですので、『歯を抜くどころか、逆に歯を残すための処置』です。
そして、この根の治療をしっかりとやっておかないと、歯を残すための処置ではなく、歯を抜く処置に逆転してしまうのです。
では、どこでそれを判断すればよいのでしょうか?
いちばん見た目にわかりやすいのは、ゴムのマスク(ラバーダム)を使用しているかどうかです。
以前にもお話しましたが、根管治療や根の治療においてゴムのマスク(ラバーダム)を使用しないで治療を行ってることは、簡単に言えば『泥水の中で配管の掃除をしている』のと同じです。そんなことしていて、中がきれいになるわけありません。逆に汚しているだけです。

 

 

 

投稿者: コジデンタルオフィス

2015.02.07更新

こんにちは。 今日は2月にしては暖かく感じます。

 

本日はわたくしの所属するグループ IPSGの研修会に参加させていただいております。

 Ipsg

 

 

 

浦和駅より徒歩1分。さいたま市浦和区で、自由診療専門の歯科医院 COJI DENTAL OFFICE コジデンタルオフィス浦和 です。

マイクロスコープ・CTを完備し、個室にてしっかりと時間を確保し、ご自身の歯を残すことを第一目標に予防と治療を行ないます。

 

 

『歯を失う原因は老化ではない』

 

事故などの外傷を除き、歯を失う初めの原因は虫歯と歯周病です。これは、感染症であり原因を除去すれば予防をすることが出来ます。 予防法に関してはとてもここで話が終わる内容ではない(妊娠前からの母子感染を意識することまで話が広がってしまう)ので、割愛させていただきます。ただし、基本的にはプラークコントロールが全ての基礎と考えております。

そして、う蝕などで歯牙の一部または全部を失った場合、今度は我々歯科医師の治療の良し悪しが非常に大きなウェイトを占めてきます。詰めもの、被せ物の精度が悪ければ、患者さんがどんなに努力をしてプラークコントロールしてもさらなる歯の喪失を招きます。噛み合わせがしっかりと調整出来ていなければ、力の不正なコントロールにより歯を失います。

それらを放置することは、噛めないだけに留まらず顎関節症を引き起こしたり、消化不良による身体への悪影響、姿勢の悪さなどを引き起こします。

つまり、歯を失う原因は老化ではないが、『歯を失うことで見た目だけでなく、全身の機能の老化を招いている』というのが当院におけるアンチエイジングの考え方です。

 

 

入れ歯(義歯):よく噛めてバネも必要のない精密な入れ歯 (コーヌステレスコープ義歯リーゲルテレスコープ義歯、レジリエンツテレスコープ義歯)などを提供しています。また、夜も基本的には外さなくて良いです。

 

審美歯科・アンチエイジング:オフィスホワイトニングは、半導体レーザーを用いて、最短で2分〜4分でホワイトニングが出来ます。短い時間で行うことで、歯へのダメージを最小限に抑えます。

求める白さによりますが、長い時間光を当てればより白くすることも出来ます。 

お口まわりのアンチエイジングとして、エレクトロポレーションを使用したリンクルセラピーを実施しています。

また、併せて医療機関専用サプリメントの販売も行っております。

 

投稿者: コジデンタルオフィス

PageTop