2014.12.19更新

こんばんは。 今日も気温が低いですね。

 

本日は以前から報告させていただいている、左下奥歯の神経のお部屋が出てしまった症例で、特別なお薬で穴を塞ぐことにより神経をとらずに済むことが出来たものの経過報告です。

tt01TT01TT01TT01TT01

 

 

痛みなどもなく、本日白い詰め物(e-max)が無事入りました。隣接面を大きく含む症例だったので色のマッチングが心配でしたが、大丈夫でした(^^♪

一応エックス線写真でも適合を確認してます。

 

 

浦和駅より徒歩1分。 さいたま市浦和区で自由診療専門の歯科医院 COJI DENTAL OFFICE コジデンタルオフィス です。

マイクロスコープ・CTを完備し、個室にてしっかりと時間を確保し、ご自身の歯を残すことを第一目標に予防と治療を行ないます。

 

 

投稿者: コジデンタルオフィス

2014.12.11更新

 

こんばんは。 浦和は午前中雨でしたが、昼には止みました。

明日は十二日町♪ 浦和にお住まいの方は楽しみですよね(^^♪ 18:30-人が集まるのを狙って、安倍晋三も演説に来るようですww

 

さて、本日は以前に報告させていただいていた左上前歯の治療の続きです。

http://www.cojidental.com/blog/2014/11/post-1-17644.html 

本日は前回根管充填したところに、ファイバーポストを使って土台を作りました。

en001en002en003en004en005en006

 

土台を立てた後、エックス線写真で確認。最後の写真は白い詰め物の材料で仮の歯の形を作って終了したところです。何で仮歯にしてないかというと、仮歯を作る時に材料を出し入れする必要があるんですが、土台に使っている材料の深いところはまだ完全に硬化していません。そこに引き抜くような力を加えたくないので、仮歯を作るのは次回にしています。

 

浦和駅より徒歩1分。 さいたま市浦和区で自由診療専門の歯科医院 COJI DENTAL OFFICE コジデンタルオフィス です。

しっかりとした治療をすれば救える歯がたくさんあります。そして、そのような状態にならないような、予防と治療を提供します。

投稿者: コジデンタルオフィス

2014.12.10更新

こんにちは。 昨日の夜は風がものすごくとても寒かったです!

 

本日は、当院のホワイトニングシステムの続きです。

オフィスホワイトニング:歯科医院で歯にホワイトニング剤を塗り、光を当てて歯をホワイトニングする方法。

ow01ow02 ow03ow04

 自然な白さに仕上がりました。

当院のオフィスホワイトニングは、半導体レーザーを用いて、最短で2分〜4分でホワイトニングが出来ます。求める白さによりますが、長い時間光を当てればより白くすることも出来ます。

ただし、よりしっかりとした白さをご希望の場合はホームホワイトニングを併用した方がより良いです。

 

 

浦和駅から徒歩1分。さいたま市浦和区で、自由診療専門の歯科医院 COJI DENTAL OFFICE コジデンタルオフィス です。

マイクロスコープ・CTを完備し、個室にてしっかりと時間を確保し、ご自身の歯を残すことを第一目標に予防と治療を行ないます。

 

 

『歯を失う原因は老化ではない』について。

 

事故などの外傷を除き、歯を失う初めの原因は虫歯と歯周病です。これは、感染症であり原因を除去すれば予防をすることが出来ます。 予防法に関してはとてもここで話が終わる内容ではない(妊娠前からの母子感染を意識することまで話が広がってしまう)ので、割愛させていただきます。ただし、基本的にはプラークコントロールが全ての基礎と考えております。

そして、う蝕などで歯牙の一部または全部を失った場合、今度は我々歯科医師の治療の良し悪しが非常に大きなウェイトを占めてきます。詰めもの、被せ物の精度が悪ければ、患者さんがどんなに努力をしてプラークコントロールしてもさらなる歯の喪失を招きます。噛み合わせがしっかりと調整出来ていなければ、力の不正なコントロールにより歯を失います。 

それらを放置することは、噛めないだけに留まらず顎関節症を引き起こしたり、消化不良による身体への悪影響、姿勢の悪さなどを引き起こします。

つまり、歯を失う原因は老化ではないが、『歯を失うことで見た目だけでなく、全身の機能の老化を招いている』というのが当院におけるアンチエイジングの考え方です。

 

当院では、よく噛めてバネも必要のない精密な入れ歯 (コーヌステレスコープ義歯リーゲルテレスコープ義歯、レジリエンツテレスコープ義歯)などを提供しています。

 

 

投稿者: コジデンタルオフィス

2014.12.09更新

こんばんは。毎日寒いですね。

みなさんも体調の管理に気を付けてください。

 

本日は当院のホワイトニングシステムの紹介です。

①ホームホワイトニング:お口の型どりをして専用のトレーを作り、ホワイトニング剤を自分で入れてお家で行うもの。

hw01hw02hw03

 

当院では薬剤に、オパールエッセンス/ウルトラデント社のタブレットタイプを採用しています。 注射器タイプですと1回に使う容量がバラバラになってしまったり、持ち運びや清潔さなどの面からこちらのタイプにさせていただいております。 

必要であれば、知覚過敏用のお薬も併せてお出しします。

 

浦和駅より徒歩1分 さいたま市浦和区で自由診療専門の歯科医院 COJI DENTAL OFFICE コジデンタルオフィス です。

 

 

『歯を失う原因は老化ではない』について。

 

 

 

事故などの外傷を除き、歯を失う初めの原因は虫歯と歯周病です。これは、感染症であり原因を除去すれば予防をすることが出来ます。 予防法に関してはとてもここで話が終わる内容ではない(妊娠前からの母子感染を意識することまで話が広がってしまう)ので、割愛させていただきます。ただし、基本的にはプラークコントロールが全ての基礎と考えております。

 

そして、う蝕などで歯牙の一部または全部を失った場合、今度は我々歯科医師の治療の良し悪しが非常に大きなウェイトを占めてきます。詰めもの、被せ物の精度が悪ければ、患者さんがどんなに努力をしてプラークコントロールしてもさらなる歯の喪失を招きます。噛み合わせがしっかりと調整出来ていなければ、力の不正なコントロールにより歯を失います。

 

それらを放置することは、噛めないだけに留まらず顎関節症を引き起こしたり、消化不良による身体への悪影響、姿勢の悪さなどを引き起こします。

 

つまり、歯を失う原因は老化ではないが、『歯を失うことで見た目だけでなく、全身の機能の老化を招いている』というのが当院におけるアンチエイジングの考え方です。

 

投稿者: コジデンタルオフィス

2014.12.07更新

こんにちは。 日曜日なので選挙活動が盛んですね。

 

本日は以前からの続きです。神経のお部屋が出てしまい、直接覆髄をして神経を残すことが出来た歯の治療です。

(参考: 神経の温存 パート1  パート2 )

dpc001dpc002dpc003

 

1枚目2枚目は前回お見せしたもので、歯からしっかりと材料が立ち上がっているのを確認したものです。

3枚目が今回の写真で、詰め物用の形を作って型どりをしました。虫歯が歯肉の方向に深かったため、歯がかなり細くなっています。

次回、ここに白い詰め物(e-max)が入る予定です。

また、現在も痛みなどの症状もなく経過は良好です。

 

浦和駅より徒歩1分 さいたま市浦和区で自由診療専門の歯科医院 COJI DENTAL OFFICE コジデンタルオフィス です。

マイクロスコープ・CTを完備し、個室診療にて精密で安全な治療を行います。

投稿者: コジデンタルオフィス

2014.12.05更新

こんばんは。 今日は昨日よりもさらに冷えますね(汗

 

本日は左上側切歯のダイレクトボンディングの症例です。

最近はダイレクトボンディングなんて格好いい言葉なんですよね。私の中では未だにCR充填(コンポジットレジン充填)の方がしっくりきますww

db001

 

左下の写真が術前の写真です。

左側の赤矢印の所に古いCR充填がありますが歯肉にのっかってしまっていて明らかに不適です。また右側の赤矢印の所はアマルガム充填がしてあり金属の着色と二次齲蝕も

疑われます。

右下の写真は古いCR充填など全て除去した写真です。

そして、上2枚が術後の写真です。とくに左上の写真の不適合だったCR充填の所がもっとも大切な修正箇所です。

歯肉に乗っかてしまっているような詰め物では、新たな虫歯になるだけでなく歯周病も引き起こします。

 

浦和駅より徒歩1分 さいたま市浦和区で自由診療専門歯科医院の COJI DENTAL OFFICE コジデンタルオフィス です。

CT・マイクロスコープを完備し、安全で精密な治療を提供します。

ダイレクトボンディングもただ色がきれいなだけでは意味がありません。みなさんもご自身のお口の中がどういう状況なのかをしっかりと興味を持ちましょう。歯医者に行って、どこがどのように悪くて、どう治したのかをご自身で知らないのでは、歯だけでなくお体が可哀想です。

投稿者: コジデンタルオフィス

PageTop